四柱推命の的中率が高いワケ
四柱推命の的中率が高いのは星座や血液型のように人を12や4つのパターンに分る方法ではなく、個人の生年月日と生まれた時間で判断をするため、より精度が高いためです。
2017/06  ≪ - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  ≫ 2017/08




スポンサーサイト
/スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




四柱推命の考え方
/四柱推命/CM(-)/TB(-)/

四柱推命とは人生のポイントとなるところ、時期を示してくれる占いだそうです。
四柱推命ではどういうことが見られるかと言うと、自分はどういう人間なのか、どんな運命を持っていてどんな性格なのか、どういう未来があるのか、結婚はどうか、自分の悪い将来を回避するにはどうすればいいのかなどを見ることができます。
これは自分の生まれた日と時間によって判断されるものなのです。
本当は人生いいことさえあればいいと思うかもしれませんが、悪いことも運命として組み込まれているのです。
その悪いことを回避するためにはどうしたらいいのかと言うのも見てもらえるようです。
あらかじめ自分の運命の流れを知っておくことで、もし才能と言うものを使って何かする場合、才能がなくても流れに乗って引き出すことも可能だと思います。
ですから四柱推命の結果が悪かったからと言って落ち込まないようにしてください。
必ずしも悪い人生になるとは限らないからです。
逆に良い結果が出たからと言って安心しすぎないでください。
安心しすぎで流れを逃してしまう可能性もあるからです。
また相性が悪くてもお互いの悪いところを理解しておけば、うまくいくこともあります。
四柱推命は一度見たからいいと言うわけではなく毎年変わっていきますので、結婚の時期や転職の時期、引っ越しの時期なども都度見てもらうと今の自分の流れと合わせられることだと思います。
四柱推命をうまく利用して流れをつかみましょう。








CENTER MENU CATEGORY Ⅲ


copyright © 2006 四柱推命の的中率が高いワケ. All Rights Reserved.
Template Title : 賢者の瞳  Ver1.0
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。